カテゴリー別アーカイブ: セキュリティ情報

tcp-ipメールの送信メールサーバについて<重要>

2021年10月6日

お客様各位

TCPサポートセンター
TEL:052-683-8919
E-mail:support@tcp-ip.or.jp

tcp-ipサービスをご利用いただきありがとうございます。
最近、tcp-ipのメールアドレスを騙ったスパムメールが大変増えています。これに対応するために以下のとおりセキュリティ対策を実施することとしました。
お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解を賜りご協力くださいますようお願い申し上げます。

  1. @以下がtcp-ip.or.jp、kr.tcp-ip.or.jp、nba.tcp-ip.or.jpのメールアドレスをご利用の場合、送信メールサーバをsmtp.tcp-ip.or.jpに設定いただくようお願い申し上げます。
    他のメールサーバをご利用の場合に送信先のメールサーバより受取を拒否される可能性が高まります。
    実施期日:2021年10月25日(月)より
    ※スパムメールの急増により大変短い期間でご対応いただくことになりますが、何卒ご理解賜りますよう重ねてお願い申し上げます。
    tcp-ipメールサービスのメール設定はこちらに記載がございます。

以上

tcp-ipを騙ったフィッシングメールにご注意ください

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
最近、以下のようなtcp-ipを騙ったフィッシングメールが確認されています。
こうしたメールを受信された場合には、本文内のURLをクリックすることのないようお願いします。
弊社ではサービスに関わるメールをお客様にお送りする場合、メール本文内のURLをクリックしていただく必要があるものを送信することはございません。

例1)
差出人:Support@tcp-ip.or.jp(bungabunga@ai.ayu.ne.jp)
件名:アカウントの確認が必要です、確認

メールボックスのメモリがほぼいっぱいです。
したがって、
9つの未配信メッセージを受信するには、メールボックスの容量を増やす必要があります。
以下のリンクをクリックして、プロセスを完了してください。

https://vmails.ssortses.xyz/Active/

☆tcp-ipサービスではメールの容量に制限をしておりません。
よってこうしたメールがお手元に届くことはございません。
またリンク先URLがwww.tcp-ip.or.jp以外のものの配信を弊社が行うことはございません。

例2)
差出人:TCPメール
件名:あなたのxxxx@tcp-ip.or.jpメールアカウントは一時停止されます!

*お客様各位、

あなたの tcp-ip Webメールアカウントはショートしばらく中断されることになります。

それはあなたの電子メールがあまりにも送信されてきた私たちの通知に来ています
多くのスパムメッセージは、したがって、あなたのスパムのクォータがいっぱいになりました。

スパムクォータをクリアするには、私たちを有効にするには、-確認を再度しなければなりません
下記参照、以下をクリックして電子メールアカウント情報。

上のクリック: https://yours.tcp-ip.or.jp/webmail <https://www.vacansoleil.co.uk/blog/wp-content/themes/sparkling/inc/welcome-screen/img/1/?email=xxxxx@tcp-ip.or.jp>

よろしく

TCP Webメールサービス。*

☆このメールの場合はWebメールサービスとなっています。tcp-ipではWebメールサービスを提供していません。

例3)
差出人:tcp-ip.or.jp
件名:[アップグレード]メンテナンス作業のお知らせ

本文:

お客様各位

平素は 【Tcp-ip】 インターネットサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

サーバーのメンテナンスを実施しています。

以下のリンクに従ってサービスをアップグレードしてください

https://lanumavillas.com/jp/webmail-op.jp?uid=******@tcp-ip.or.jp

Copyright (C) Tcp-ip Co.,Ltd. All Rights Reserved.

☆このメールではサーバーのメンテナンスを終了したのでサービスをアップグレードするようにと案内しています。こうした方法でお客様にアップグレードしていただく必要のあるサービスは提供していません。またサービスに関わるリンクがwww.tcp-ip.or.jp以外のドメインへをご案内することもございません。

不審なメールにご注意ください

“tcp-ip.or.jp Mail Support”という差出人から、
「電子メールアカウントを保護する – メールアドレスを確認してください(緊急)」という件名の迷惑メールが送信されています。
弊社ではこのようなメールは送信しておりません。URLをクリックすることのないようにご注意ください。

tcp-ipを騙ったフィッシングメールにご注意ください

お客様各位

平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。
最近、以下のようなtcp-ipを騙ったフィッシングメールが確認されています。
こうしたメールを受信された場合には、本文内のURLをクリックすることのないようお願いします。
弊社ではサービスに関わるメールをお客様にお送りする場合、メール本文内のURLをクリックしていただく必要があるものを送信することはございません。

例1)
差出人:TCPメール
件名:あなたのxxxx@tcp-ip.or.jpメールアカウントは一時停止されます!

*お客様各位、

あなたの tcp-ip Webメールアカウントはショートしばらく中断されることになります。

それはあなたの電子メールがあまりにも送信されてきた私たちの通知に来ています
多くのスパムメッセージは、したがって、あなたのスパムのクォータがいっぱいになりました。

スパムクォータをクリアするには、私たちを有効にするには、-確認を再度しなければなりません
下記参照、以下をクリックして電子メールアカウント情報。

上のクリック: https://yours.tcp-ip.or.jp/webmail <https://www.vacansoleil.co.uk/blog/wp-content/themes/sparkling/inc/welcome-screen/img/1/?email=xxxxx@tcp-ip.or.jp>

よろしく

TCP Webメールサービス。*

例2)
差出人:tcp-ip.or.jp
件名:[アップグレード]メンテナンス作業のお知らせ

本文:

お客様各位

平素は 【Tcp-ip】 インターネットサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

サーバーのメンテナンスを実施しています。

以下のリンクに従ってサービスをアップグレードしてください

https://lanumavillas.com/jp/webmail-op.jp?uid=******@tcp-ip.or.jp

Copyright (C) Tcp-ip Co.,Ltd. All Rights Reserved.

不審なメールにご注意ください

お客様各位

最近、「Tcp-ip Admin」という送信元から、「メールボックスのメモリ容量がいっぱいです。」といった内容のメールが大量に配信されています。
tcp-ipサービスのメールボックス容量に制限はなく、メールが受信できないということはございません。

こうしたメールはメール内にリンクがあり、クリックするように促しています。
リンク先のURLを確認していただくと、tcp-ipとは全く違うURLになっていることがほとんどです。
メールの真偽が分からない場合には、お手数ですが弊社でまでお問い合わせいただき、URLをクリックすることのないようにしてください。
よろしくお願い申し上げます。

<お問い合わせ>
TCPサポートセンター
TEL:052-683-8919
FAX:052-678-2081
E-mail:support@tcp-ip.or.jp

IQYファイルを悪用する攻撃手口にご注意ください

Microsoft ExcelのIQYファイルを悪用する攻撃手口の情報が2018年5月に海外で公開されました。
トレンドマイクロによると8月6日にIQYファイルを添付した日本語の不審なメールが確認されたとのことです。
不審メールを開かない、不審メールに添付されたファイルを安易に開かないようにご留意ください。

IPAの資料はこちら

フィッシング情報 Appleを騙るメールについて

件名が「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。」
というフィッシングメールが送信されています。

本文は以下のとおりです。
メールでは「Apple IDでパスワードをリセットしてください。」の「Apple ID」の部分にリンクがあります。
このリンク先は偽のページです。

よく見ていただくと、三行目の「のブラウザ」など表記がおかしな部分があります。
このようなメールが届いた方は、このメールを無視、破棄するようにしてください。

<メール本文>
お客様のApple ID が、ウェブブラウザからiCloudへのサインインに使用されました。
日付と時間:2017年12月26日 22:08 JST
のブラウザ: Chrome
オペレーティングシステム: Windows
IP:220.31.254.151(静岡)
上記が問題でない場合は、このメールを無視してください。
最近iCloudへサインインを行ったことがなく、他者が違法にお客様のアカウントを使用していると考えられる場合は、Apple IDでパスワードをリセットしてください。
今後ともよろしくお願い致します。
Apple サポートセンター
<メール本文ここまで>

お問い合わせ先:
TCPサポートセンター
TEL:052-683-8919
E-mail:support@tcp-ip.or.jp

 

通販サイト「TRY×3」をかたる【発送連絡】メールに注意してください

通信販売サイト「TRYx3(トライスリー)」をかたるスパムメールが拡散されています。
TRYx3を運営する株式会社テマックが注意を呼び掛けていますので、ご注意ください。

9月27日午前11時ごろから『[TRY×3] 【発送連絡】 (送信専用)』という件名のメールが送信されています。

本文は下記のような内容になっています。電話番号なども間違っているようです。

こうしたメール内に含まれるURLなどを誤ってクリックしないようにご留意ください。

ここからーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この度はご利用誠に有難うございます。

お客様のご注文商品は、本日発送致しました。

商品到着まで今しばらくお待ち下さい。

なお、到着日指定を頂いている場合は指定日のお届け、それ以外は最短でのお届けとなります。

【楽天市場でお買い上げ頂きましたお客様へ】

■ ホームページから領収書発行が可能になりました。(但しクレジットカード決済に限る)

領収書が必要な方はページ下部のアドレスより発行して下さい。

詳しくはこちら

*商品にはお買い上げ明細(購入証明書)を同梱しております。(お届け先が注文者と異なる場合を除く)

保証書には印を押さずに出荷している関係上、この用紙は修理の際に購入証明書として必要になります。

失くされないようご注意下さい。

ヤマト運輸 荷物のお問い合わせはこちらから

佐川急便 荷物のお問い合わせはこちらから

運送便のお問い合わせ番号は下記、送り状Noです。

————————————————–

【オーダーID】10093399

【ご注文日】2017年09月27日

【ご注文明細】

・送り状No:ヤマト運輸:309588202039

1.Apple MF839J/A 2700/13.3 【MacBook Pro】

価格:¥127,999 x 数量:1 = 合計(税込):¥127,999

【お買上金額】

注文金額合計(税込):¥127,999

————————————

(内訳)

商品金額:¥127,999

送料:¥0

代引手数料:¥0

ポイント使用(値引き):0ポイント

値引き/クーポン値引き:¥0

【配送希望日指定】希望なし(最短お届け)

【配送希望時間帯指定】午前中

【お支払方法】クレジットカード

————————————————–

TRY×3(トライスリー)

〒252-0807

神奈川県藤沢市下土棚2404

TEL:0466-41-2179(Yahooショッピング)

TEL:0466-42-7182(楽天市場)

営業時間:月~金曜日 9:00~18:00

土曜日   10:00~17:00

日曜・祝日はお休みを頂いております。

ここまでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ランサムウエア”WannaCrypt”に関する注意喚起

お客様各位

tcp-ipサポートセンター

2017年5月12日ごろより、世界中で”WannaCrypt”などと呼ばれるマルウェアに関する被害が報道されています。
Windows製品の脆弱性がランサムウェアの完成に悪用され、世界各国で被害が確認されています。
ランサムウェアに感染するとコンピュータのファイルが暗号化され、コンピュータが使用できなくる可能性があります。併せてこの暗号化を解除する代わりにビットコインを要求されます。

  1. 不審なメールの添付ファイルを開封しないようにしてください。また、記載されているリンクへのアクセスは行わないようにしてください。
  2. Windows Updateを実行し、脆弱性を解消してください。今回、Microsoftは、サポートが終了している WindowsXP/Windows8/WindowsServer2003についてもパッチを公開しています。
  3. ウィルス対策ソフトの定義ファイルを更新してください。

詳細は以下をご確認ください。
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170514-ransomware.html
https://www.jpcert.or.jp/at/2017/at170020.html